無料ブログはココログ

タイドグラフ

かごしま海遊記(カンパチ)

010

かごしま海遊記、今回はカンパチとのファイトについて書いてみました。

写真はUZU工房の代表新名先生です

ごぞんじのとおりショアジグやショアカンパチを全国区にした新名先生。そして今まで取れないと思ってたぁショアカンパチの釣り確立したパイオニアです

この「綱引きファイト」にはちょっとしたエピソードがあり、現在ダイワから出ているソルティガシリーズの最高峰ドッグファイトは新名先生がもとで作られたと言っても過言ではありません。

ロッドを使わずにリールでやりとりする「綱引きファイト」是非試してみてくださいね♪

12

あと新聞の記事を訂正したしますと、このカンパチ4キロではなくて7キロの間違いでした。

かごしま海遊記(カマス)

かごしま海遊記も、今回でなんとかぁ一年続きましたぁ・・・

昨年の自分のテーマは、今まで取り組んでいないものに、取り組むが目標でした。

そして新しい釣りを、開拓し発見する!

鹿児島には、まだまだいろんな魚種がいるので、それをいかに「狙って」釣るが、できたら素敵ですね。今回のカマスも、10年前までは、屋久島まで釣りに行ってました。今その経験が、今回の記事にもつながってると思います。

今年は、今までやってきたつりを見直して、そしてまた新しいメソッドを、発見できたらいいなぁと感じています。

__

かごしま海遊記(ヒラアジ)

かごしま海遊記を、書くようになり少し自分の中で、テーマみたいのものができて感謝しています。基本的に、全く釣りを知らない方にも、わかるような文面で、依頼されてるので、ルアー・フライのベテランの方々はスルーしてくださいね

さて今回は、メディアにポイントを公開したことお詫びします

Photo

ただあのサイズは、10数年前から、川尻行ってますが…はじめてですから

釣れてるのは30~20センチぐらいですので、抗議はしないでね

今の時期のヒラアジは、活性低いしぃむずぃので、是非暇なかたは攻略してくださいね

Photo_2

かごしま海遊記

036

今回で5回目

今回は、最近熱い真鯛にしてました

はじめてすぐあきちゃったのが、運のつき

今回の釣行は、本当に勉強になりました

いよいよ来週は、師匠の大塚博康さんが鹿児島来られるので、楽しみ

いろんな技盗まないと035

市場の鯛水揚げ風景

今日は桜島の小池でも大鯛釣れてました

最大9.5キロのデカバンいました

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

夜焚き鯛カブラ(鹿児島の松方弘樹あらわる?)

つい先日の、夜焚き鯛カブラが、めっちゃあつかったので

再び行ってきました坊津の海へ

今回もお世話になったのは、瑛迅丸さん

今回は、マイミクのYO-HEYくんと釣らせる?船長のケン坊さんと3人で行ってきました

今回は夜11時スタートと結構ハードです

ちなみに船長は、フライングして既に8匹釣ってましたが

しかしそこは、魚影の濃い坊津の海なので期待がもてます

ファーストヒットは、鹿児島の松方弘樹?ケン坊さん

2009_0708_010831p7081117

そして釣らせる船長?ことケン坊さんの爆釣劇が続きます。

2009_0708_010938p7081118

2009_0708_013919p7081119

2009_0708_025301p7081129

2009_0708_020929p7081120

そしておいらは、痛恨の3連続ばらしぃ

http://www.youtube.com/watch?v=_X8PSCvilZ8

そしてようやく釣れました

http://www.youtube.com/watch?v=BxIy3hytduQ

2009_0708_022138p70811211

60センチオーバー

続いて・・・こいつ

2009_0708_024816p70811251

65センチの良型

ベイトがかなり浮いてきたので・・・・

ヘッドシルバースカートラメに変えて、ベイトを意識したカブラに変えると・・・・

2009_0708_052956p7081134

案の定外道の。マトウダイと赤ヤガラ

YO-HEYくんも鯛を2枚あげて終了

今回は、釣らせる船長と称して、実は本人が釣る船長が竿頭でした

13882609_1110284313

しかし坊津の鯛カブラは熱いですね

2009_0708_052500p70811321

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

かごしま海遊記その4

Photo_2

かごしま海遊記も4回を迎えました。今回はまともに顔出したら、市場であまり話しない方にも声かけて頂きがんばろうと思いました。

しかし・・・

今回も文が難しいとの指摘

まったく釣りされない方にも、興味もってもらう記事を今後も目指します

今回記事にはかかなかった今度釣れたアオリ烏賊のメソッドを少し紹介します

今回シャローエリアに、見え烏賊が結構いたのですが?一瞬追いはするものの抱くまではいかないそこでなにか違うと感じて、気づいたのが、高さ

ある程度追っては来るものの、何かアオリ烏賊が嫌うので、この見え烏賊が抱きやすい環境で勝負する

見えてるアオリ烏賊が安心して餌を追えるとこで勝負するというか?駆け上がりまたは深場へある程度イカを誘導して・・・そこへエギを沈下させて抱かせるというパターンで③連続キロアップという釣果に恵まれました

イカ釣りって簡単そうで、奥が深いですね

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

かごしま海遊記

今南日本新聞に月1回書かせていただいてる・・・

かごしま海遊記(エンジョイ!ルアー)

今回で3回目になります。

前回の記事が、全く釣りを知らない人には意味がわからない難しいと批判を受けましたので今回はかなりわかりやすくソフトに書いたつもりです

今後も初心者のかたに少しでもルアー・フライを理解してもらい

始めるきっかけになればと思います。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

顔文字教室

お気に入りのサイト

最近のトラックバック