無料ブログはココログ

タイドグラフ

五畳半の狼に出演しました。

先日、スカパーの釣りビジョンの番組の一つ・・・・

「五畳半の狼」 にゲストで呼ばれて東京のスタジオに行ってきました。

東京は仕事を通じて何度か行ってますが、地下鉄の乗り換えに少々戸惑いましたsweat01

釣りビジョンのスタジオに着くと早速軽く打ち合わせをします。

231

普段、仕事でマグロ解体ショーのなかで、大勢の方の前で話すことは多々ありますが・・・

カメラを向けられて話するのは独特雰囲気で、違った緊張感を味わうことが出来て楽しめましたnotenote

そしてリハーサルを行いsign04いよいよ本番です。

238



リハーサルは一応台本があり流れを確認するだけでした。あとは生放送のなかで思ったことを話してよかったのですがsign04考えていた半分も話できなかったですね。

241_3

この日のために、一週間ほど寝かした、脂のりのキハダマグロと奄美蓄用本マグロを準備して、菅沼さんとギノッチに食べ比べしてもらいました。

結果は圧倒的に、本マグロが人気でした。流石マグロの王様ですねcoldsweats01

246_3

実はギノッチは鹿児島市内出身で、家もご近所さんでしたnote

そして地元ネタなどいろんなことを話しているうちに、ギノッチとトークが盛り上がる中sign04もしギノッチが結婚式(予定は未定だそうです。)をする時には私が、結婚式の余興でマグロ解体することになりましたsign02

早く素敵な人見つかるといいですねhappy02

本番終了後は、プロデューサーさん、カメラマンそしてスタッフさんたちにもマグロの食べ比べをしながらおしゃべりしましたよfish

267

258_2

アッという間に、時間も過ぎて番組出演も無事終了しました。

本当に楽しかったです。また機会があったら呼んでほしいそんな番組、そして温かいスタッフさん達でした。

262_3

この番組の内容は、釣りビジョンの動画サイトにアップされているので、よかったら見て下さいねnotes

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

秋の気配

1314765237751.jpg
鹿児島県は全国でも珍しく、バショウカジキを食べる文化があります。そのため、北は京都、鳥取、長崎産のバショウカジキが並びます。
今日も鹿児島県内産は、9本。あとは長崎、熊本、高知産が並び。全部合わせても30数本。
例年だと今の時期は、県内産が200本以上は並ぶのですが、今年は遅れているのか?これから入荷が増えるのか、甑沖のベイト次第ですね。

解禁!

今日は鹿児島県内で・・・

「伊勢海老」が解禁になりましたhappy01

007

相場は例年より少し安かったような気がします。これから入荷が安定すれば今日よりもう少し安くなると思います。

その時は毎年恒例、伊勢海老祭りを行っていますhappy01

趣旨はお腹いっぱい伊勢海老を堪能するってことです。

あと今日は、お客さんの友人が、湾口でハタとカンパチ釣ってきてました。

あまりの大きさにびっくり42キロup

006

こんなビッグフィッシュいるんですね。近海にhappy01

アオリイカの5キロアップです。

種子島の市場で、5キロアップのアオリイカを見ることは、たいして珍しいことではありません。

ここ鹿児島、本土にもこんなサイズまでいるんですねsweat01

確率的には、かなり低いとは思うのですが・・・

004_2

先日水揚げのありましたshine5,1キロですshine

写真でみると、わかりにくいで3キロアップと比較するとこんか感じsweat01

007

3キロアップでも、充分大きいサイズなのにこんなの毎日見てると感覚おかしくなりますsweat02

あと今年はシイラ当たり年かなぁ?

今日は、シイラが山積みされていましたsweat01

005

今の時期が一番大きくて、メーターオーバーばかりです。

今年は、早めにシイラ釣りにも行ってみますhappy01

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

連日・・・鰤が多いです。

013_2

先週から鰤の入荷が多いです。近隣の県では一日に2000本、県内でも毎日200~300本は定置網に入ってます。

サイズはバラつきがありますが、10キロから4キロぐらいまで。

どうしてこんなに多いのかというと・・・

こいつベイトが寄っているんです。

014

カタクチイワシ!

それもビック!内臓出すと沢山入ってます。

そしてこれを追っかけてこいつも連日入ってきました。

008

011

本マグロ!

本当ベイトって重要なんですね。

   

除夜の鐘

010

明けましておめでとうございます♪

今年も宜しくお願いします。

新年早々、うちの目の前のお寺に除夜の鐘突きに行ってきました happy01

ここの鐘を突くのは小学校以来。

普段なら釣りいったりして家を数日空けるのですが、この雪ではどこにも行けませんsweat01

014

今日はのんびり釣り道具の手入れでもします♪

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

アラカブ

003

市場周辺で釣ったのを飼いはじめて約2年になります。大きいので25cmぐらい小さいので10cmぐらいでしょうか。数は現在20匹程度。餌は毎日キビナゴかアジ、その他青物をやり続けていました。するとだんだん黒っぽくなっていきました。そこでここ1ヶ月毎日ヒゲナガエビかシラサエビをやり続けると、最近色が抜けてきて白っぽくなってきました。1年後に真っ赤な色になればと飼育してます。ただ餌はキビナゴとか青魚が良いみたいで、エビには今一反応が悪いです。

写真に写っている貝は、コケなんかを掃除するのに入れていて水槽は全く汚れなくて良いのですが、今の時期に入れる伊勢海老がバリバリ貝を食べるので、貝の殻が底に溜まって凄いです。

アラカブってあまり動かないイメージですが、見ていると結構1日うろうろしていますよ。

キハダ回遊中

010_2

先週末の時化以来、よく行く平鱸ポイントの定置網にキハダマグロ(15キロ~5キロ)が回遊しています。あと10キロオーバーのカマスサワラも

ベイトは何を追って寄っているのか?わかりませんがこんな沿岸部に群れでよるのは極めてまれだと思います。普通なら即調査に行ってなんらかの糸口つかむのですが、残念ながらこの体ではなんにもできませんwobbly 

今年の海は本当におかしいですね。例えば例年気仙沼の沖では、9月に戻りカツオのシーズン迎えるのですが、今年はようやく漁も見えて取れだしたそうです。

また先日村越さんに、お聞きした話によると、静岡のサーフで最近ハマフエダイが釣れるそうです。詳しくは村越さんのブログを確認してください。また私が送った「済州島のサバ」も絶賛しておりますよhappy01

撥ねられました

008_2

先週の金曜日の夕がた五時半すぎに、鹿児島市場の近くで、ビッグスクーターに乗っていましたら、突然横から車飛び出してきてsweat01

車に撥ねられましたwobbly

スクーターは、大破。私自身も5~6メートル跳ばされたらしく右手はこの通りwobbly全身打撲で、首もまわらず暫く釣りに行けそうにありませんsweat02

運よく?この程度ですみましたが、結構死ねそうなぐらいな大事故でしたdown

ちなみにこの日は、市場周辺でマゴチ釣りしていました。その移動中の出来事でした。

マゴチは結構釣れていて、事故に遭う2.3日の間に最大2キロ~1キロぐらいがコンスタントに釣れていただけに残念です。ヒラメもかなり大きいサイズ寄ってきてますよsweat01

大暴落の日

一年に一回あるかないか、魚の値段が暴落。いろんな要因はあんるのですが、秋晴天が続くと入荷量が多いこと。やはり世間が不景気なんでしょうね。

先日紹介した、済州島のサバも10年前ではありえない値段なんです。普通箱の1万円はくだりませんでした。

007

ハマチキロあたり100円sweat02

001

カマス30匹ぐらい入って箱の400円sweat02

005

天然鯛値段つかずになかなか競り進みません。普段キロあたり2000前後するのに、この日は半額だったみたいsweat02

003 

アオリイカもキロアップ一杯500円と、釣るのアホらしくなるぐらい安かったsad(普段2000円ぐらい)

006_2

南薩の定置網の魚は、到着時間が遅いため箱の500円とかでしたsweat01

済州島のサバも安かったので、注文頂いた分の第1回目の発送も終わりました。

008

この日夕方釣ったアオリイカと、済州島のサバ刺身で食べましたが、サバが美味すぎて思わず1人で一匹分刺身で頂きましたhappy02

毎日マグロ触ってますが、この済州島のマサバと勝負できるのは東沖のメバチマグロぐらいだと思います。

010

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ
にほんブログ村

顔文字教室

お気に入りのサイト

最近のトラックバック