無料ブログはココログ

タイドグラフ

« ツノ子釣り2 | トップページ | 雨パターンを検証 »

シーバス釣り

きっかけは友人のサイトーくんからのお誘いからでした・・・

「シーバス釣れてますからいきませんか?」

それがナイトシーバスに一ヶ月間通うきっかけでした。

丸鱸をターゲットに狙うのは10数年ぶり、ここ10年以上平鱸オンリーの釣りでしたので凄く新鮮な感じでした。

ポイントへ着くとサイトーくんの知り合い。そして上流に1人と4人で釣りはじめます。釣りはじめて30分もしないうちに、下流側のサイトーくんの知り合いの方。そして上流に入っていた方が釣ります。それからは10分感覚ぐらいに誰かの竿が曲がり。入れ喰い状態に突入してました。

しかし・・・間の挟まれた私はアタリもない。いろいろルアーをローテーションするものの裏目にでているのか?スタートして一時間以上アタリなし。

気にしてかサイトーくんがこっちいいですよとポイントを譲ってもらう。そこへ入ってしばらくして待望のヒット!しかしなんか走らないし、重たいしおかしいと感じながら寄せると・・・

腹スレ。

そこでようやく気がつきました。

何かが違う?

あれだけ回りが釣れて今までアタリすらないのはおかしい、過去の経験から導きだした答えが

「レンジがあってない」

確信はないのですが、これは一つずつ探るしかないと決めその作業に入ります。

地合いも終盤を迎え。先ほどまでの入れ喰いはなくポツポツ釣れます。そんな中サイトーは1人コンスタントに釣りあげます。さすがです。

あいかわらずルアーセレクトに悩んでいる私。10数年前に買ったその当時、私自身が一番釣った思い出のあるルアーに変えた数投目に・・・

バシャバシャバシャと水面でシーバスがエラ荒いする。

待望の2匹目のヒットです。今度はガッツリルアーが口の中に入ってました。

そのルアーに変えてからショートバイトでのらないもののアタリが続きます。ようやくシーバスのレンジを見つけることが出来た瞬間でした。しかし地合いも終わったのかアタリが遠のき終了となりました。

この日がきっかけとなり、ナイトシーバスに通うことになりました。

2011_1016_030344pa160136

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

« ツノ子釣り2 | トップページ | 雨パターンを検証 »

ライトルアー編」カテゴリの記事

コメント

僕も冬だけ夜な夜なウェーディングします(・ω・)
平とはまた違う楽しさが有りますよね(´ー`)
ヨルヒラの時期にもなるしどこに行こうか迷います(・ω・)

お久しぶりですwink
いつも、勉強になります
レンジを合わす、やはり、魚に合わさなければならないんですね!confident

ぼくは、今、サーベリングにはまり込んでます
そちらでも、太刀魚ジギング船はあるんですか?

あおいくん。
夜丸ドキドキしますよねhappy01
結構最近はまってます。
夜平も僕も気になってしかたないとこです。

K-5さん。
コメント有難うございます。丸鱸通って再び勉強になりました。
平にも今後いかせそうです。
太刀魚ジギング楽しいですよね。
秋来られると爆釣できますよhappy01
今の時期はシャアからいいサイズ釣れてます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216913/43106425

この記事へのトラックバック一覧です: シーバス釣り:

« ツノ子釣り2 | トップページ | 雨パターンを検証 »

顔文字教室

お気に入りのサイト

最近のトラックバック