無料ブログはココログ

タイドグラフ

« かごしま海遊記(カンパチ) | トップページ | タフマニアンデブルとヒラスズキ »

80アップの平鱸

今月に入って鯵釣りばかりだったので、リハビリがてら久しぶりに磯歩きに行ってきました。時間はお昼12時、干潮が16時30分ぐらいでしたので15時がジャストの潮位のポイントを選択。急いで準備してでかけます。

ポイントへ着くと波は薄いもののスリットにはいいサラシが広がっています。そのスリットを狙いタフマニアンデビルを使います。一投目ゆっくりリーリングしてくると一発で乗りましたshine

約60センチぐらいの平鱸ですnote

即リリースして、すかさずそのスリットにキャストすると・・・

連続ヒットhappy02

サイズは先ほど同サイズ。

これもすかさずリリースします。

今度は沖に見えるスリットを狙います。いつもはチンパンで狙うポイントですが、今日はタフマニアンデブルの飛距離テストも兼ねて狙うと、余裕で届きますspa

ここは出ればいいサイズが釣れるポイントなので、じっくり攻めますが・・・

釣れません。タフマニアンデビル、チンパン、ビバノンとローテーションしますが、反応なし

そこで先日チンパン先生に、トウィッチ入れてと真価を発揮しますのでと言われていましたので、サラシに入れた瞬間トウッチ入れてタフマニアンをスティすると・・・

「ドン」って当たりがありのりましたshine

今度はトルクもありなかなかの引きです。まぁまぁサイズとわかりゆっくりやりとりすると浮いてきましたhappy01

しかしフック一本でバレそうでしたので、ドラッグを少し緩めて走らせ、再び上手くフッキングさせて最後は波に乗せてランディングしました。すると・・・

久しぶりの80アップhappy01

003

体高もあり久しぶりにカッコイイ平鱸でした。

今の時期の平鱸は産卵がらみでいるポイントといないポイントの差が激しいですね。次回は40.50の数釣り出来るポイント行ってみます♪

ロッド :WILD BREAKER 113R 
リール:DaiwaSEAGATE4000
ライン :PE1,2号とフロロ40lb
ルアー:タフマニアンデブル・チンパン・ビバノン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

« かごしま海遊記(カンパチ) | トップページ | タフマニアンデブルとヒラスズキ »

平鱸釣り」カテゴリの記事

コメント

ケガが良くなかったようで何よりです(^_^)v

2月は毎年釣れないと思って諦めてます…(-.-;)この時期に数釣り出来たら楽しいでしょうね~!

デカイなぁ・・・

とは思ってましたが80UPですかΣ( ̄Д ̄;)

とゆーか・・・

狙ってサイズUP釣るのが凄いです

水温下がり出してヒラスズキのいる場所を特定するのも大変だったのに・・・

40、50釣れるポイント・・

荷物持ち&カメラマンとしてお供しますよsmilepaper

タフマニアンデビルはサーフでも十分使えましたhappy01good

カレントの中をレンジ調節しながら通せるしheart02

リップレスミノーの中ではズバ抜けて沈下スピード速いですよねlovely

リフト&フォールもいけんじゃないかと思って試してたらヒラメもバイトしてきましたよheart04

サーフで使うならカラーバリエーションあるといいっすねhappy01paper

チンパン先生に冗談半分で聞いてみて下さいsmile

>あおいさん
そろそろ釣れ出す頃だと思います♪

釣れたら連絡しますhappy01

>こじろうくん
この時期の平鱸探しは以前は本当に苦労したんですcoldsweats01

いろいろ県内歩いているうちにかなり移動することに気づきましたwink

ナイスコンディションの平ですね~!!
タフマニアンデビルの真価発揮は目を見張るものがありますね。
自分も先日奇跡的に一匹捕ることができましたよ~。

数の出るポイント・・・屋久島にはないものですかね・・・coldsweats02

コメント遅くなってすいません。
屋久島での数釣りはシャローを攻めてみて下さい。
サイズは小さいですが、釣れると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216913/38620332

この記事へのトラックバック一覧です: 80アップの平鱸:

« かごしま海遊記(カンパチ) | トップページ | タフマニアンデブルとヒラスズキ »

顔文字教室

お気に入りのサイト

最近のトラックバック