無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

たまには・・・メバル釣り

最近ライトな釣りの楽しさを、見直してる今日この頃happy01

そこで、マイミクのおいまさくんnoteに、某ポイントのことをお聞きすると、「最近渋いですよ」って言うのですが、とりあえず行ってみようかなぁと言うと!お付き合いして頂くことになり行ってきました。

先に、おいまさくんがポイントに入っていて、あとから僕も合流sweat01早速本日の、釣果を見せてもらうと、デカメバルや尺近いアジが入ってたぁnoteあと太刀魚にカサゴと相変わらず凄い釣果happy02

こりゃ明日も楽しみと、とりあえず外灯周りで、メバルを釣ると何か渋いsweat02少しは釣れるのですが連発しませんでした。「こりゃ明日の日中にかけるしかないね」と寝ることに・・・

翌日、天気は無風快晴shine夜が明けると、めっちゃメバルがライズしてます。そんな中おいまさくんは、「Mキャロ」で尺アジを連発してたぁsign02今回僕は、メバルオンリーだったので、黙々とメバル狙いgood

しかし・・・天気が良すぎるのかぁ渋すぎるsweat02沢山見えるメバルもなかなか口を使ってくれない状況でした。そんな中楽しかったのは、サイトでいかにして、メバルに口を使わせるかぁでした。最初は、なかなかコツがわからず、苦戦しましたが、後半は、リフト&フォール+スティするこで釣れるようになってきましたhappy01

とりあえず数釣ることで、何か学なばければと小さいやつでも、真剣に釣りましたwink最後に入ったポイントは、堤防の根元から先端まで、メバルが帯状になって、びっしりでした。ただサイズが10センチと極小でしたが・・・

結局リリースも含め、キャッチは30~40(数えてませんsweat02)特に後半のちびっ子メバルは、ほとんどリリースでした。次回は、あの浮いているやつを、なんとかぁしたいsweat01案外フライでキャストして、ナチュラルドリフトさせたほうが良いような気がする。まぁまた近いうち行ってきます。

2_0031

久々の平鱸の爆釣劇

最近の平鱸釣りは、人との戦いが多くて、なかなか自分が、思い考え描いたようには、ポイントに入らせてもらえないのが本音sweat01それでも鹿児島には、まだまだ未開拓のポイントが、点在するので、ゆっくり攻略していくのも楽しみの一つ。

この日は、オーシャンミッジの再検証で、カマス釣りでぇポイントに入ろうとすると・・・

岬を遠めに見ると、白波が見えます。この日の予報波高1.5の予報、下に前線は、あったけどと思い、とりあえず岬の裏も見にいくと・・・

めっちゃ時化てるhappy02

この時点でぇまさか時化てるなんて、感づいてる人は、かなり少ないはず、カマス狙いはやめて平狙いに、すかさず変更。

まず一箇所目、0983-1ポイントに入る、ここは水深もあり切り立っているため、数は期待できないけど、でればいいサイズが、釣れる場所、早速UZUのチンパンで、40メートル先のスリットを、通すと、一投目で釣れましたhappy01軽く70アップ、そしてすかさず二投目は、そのポイントの岬になってるところの、横を平行にトレースすると、すぐ反応があり60前後の、平が釣れちゃいましたhappy01結局このポイントでは4/4でバラシはなし

ちょうど満潮から下げに、かかったぐらいだったのでぇ、今度はドシャローポイントを、攻めることに、一気に25キロほど移動します。ポイントへ着くと下げ二分ぐりでぇいい感じです。ここはここ数日リサーチ済みでしたので、釣れるとは思いましたが・・・UZUのビバノンを、フルキャストして、70メートル付近からゆっくりラインスラッグを出しながら、波に乗せながらひいてくると、即あたりがあり釣れましたhappy01サイズこそ小さいものの、40~50センチぐらいのサイズが、釣れてきます。

このポイントは、夏爆釣するのですが、何故か?冬は、長続きせず、7/4で終了。

そしてドラマが、待っていた3箇所目、3キロほど移動してポイントへ入ると、50メートル先ぐらいから、波が立ち上がりサラシが広がっています。フルキャストして、スグにあたりがあり釣れます。いつもこのポイントは、5・6匹釣れて終わりなのですが?この日は、不思議なことにいつまでも釣れ続きます。一匹ばらしてもスグに、ほかの平がかかり、更にそれをばらしても、またほかの平がかかるのですhappy02

約一時間ぐらいこうゆう状況が続き、あんま釣れるのでぇ、釣りの途中に、御大に連絡するぐらいの余裕でした。このポイントでバイトだけでどれぐらいあったかぁ?数えませんでしたが、キャッチは軽く20は超えてました。

さすがに、帰ろうかと思いましたが、あと一箇所チェックすることに・・・約20キロほど移動しポイントへ入ると、潮位も波もジャストgoodこれで、釣れないはずは、ないはずと思いUZUのチンパンを、スリットに通すと、一投目から当たりました。それから10投ほどしぃ5回ほどあたりがありましたが、あえてあわせもせず、いるかぁどうかの確認だけして終了しました。

0071

結局キャッチは30ぐらいだったでしょうかぁ?今回は、たまたま前線がらみで時化ていて誰も磯にいなかったのが、勝因でした。そしてここ一週間御大が、ある程度調べてくれていたことが多きかったと思います。

一年に数回ある平の爆釣劇!改めて潮位とベイト・潮の流れが重要だと感じました。

ちなみに平鱸は、オールリリースでした。写真撮影用に、ダイドプールに泳がしたのを撮影しました。

検証

先日ろくすぽ準備もなく、アジ釣りに行き、あたりが多いわりにフッキングが悪くsweat01

なっとくがいかなく、アジのスペシャリスト、UZUのチンパン先生に、聞くと?どうもリグが悪いと指摘!早速改良して行ってきましたpaper

うちから一番近いポイント

0983ポイントへ入ります。

昨日とうって変わってライズはなしぃ…

活性はかなり低いsweat02

イメージ的に、昨日最もライズの多いかけあがり付近を、丹念にトレースすると…

次々にあたりますhappy01

しかし…

釣れるのは、小鯵ばかりsweat02

今150グラム前後のアジは一匹15円ぐらいなんでぇbearing

すべてリリースdown

まぁでも昨日よりも、フッキング率はかなりあがりました。

結局一時間半ぐらいでぇ14匹キャッチhappy01(ほぼリリース)

2

黒アジ系27センチぐらい?

持ち帰りは、今晩食べるお刺身用のみnote

目標は、尺20本(400グラムオーバー)そろえれるられるよう頑張ります。

かごしま海遊記(ヒラアジ)

かごしま海遊記を、書くようになり少し自分の中で、テーマみたいのものができて感謝しています。基本的に、全く釣りを知らない方にも、わかるような文面で、依頼されてるので、ルアー・フライのベテランの方々はスルーしてくださいねcoldsweats01

さて今回は、メディアにポイントを公開したことお詫びしますsad

Photo

ただあのサイズは、10数年前から、川尻行ってますが…はじめてですからsweat02

釣れてるのは30~20センチぐらいですので、抗議はしないでねnote

今の時期のヒラアジは、活性低いしぃむずぃので、是非暇なかたは攻略してくださいね

Photo_2

オーシャンミッジ

温暖化って言われてますが・・・

最近、市場の入荷状況見ると、特に感じるこの頃、

昨年末のことですが?

とある防波堤で、ペンペンシーラーが入れ食いと聞いてでかけたら

春の魚赤カマスの40~30センチが接岸していましたsweat01

ただこの時期の海は、透明度が、めっちゃ高くて釣るのがむずいsweat02

そこで、釣友のUが考えた「オーシャンミッジ」

これは結構いけますhappy01

フライサイズを14番~10番に落として、引っぱって、リアクションバイトで釣るつり方note

008

最大40センチの赤カマス・50センチのオオメカマス

ほんと釣りものが、季節感がなくなってきましたねsweat01

たまにはのんびりフライで釣る釣りも楽しいものですねconfident

たまには・・・アジ釣り

今日髪を切りに行ってきましたぁ!

そこの店主のOさんとは釣友でぇhappy01

いつも釣り談義で盛り上がります。

いつものようにいろんなぁ釣りの話をしていると・・・

最近いいサイズの烏賊もいますよ!

と教えて頂いたので、早速調査に行ってきましたrun

現地に着くとすっかり日も沈んでいました。

ぽつぽつ墨あともあり期待ができますhappy01

しかし・・・

釣れるのは300グラムとかぁばかりdown

なんかぁ今日は駄目ねsweat01と思い、さっきからライズしてる、アジ釣りにチェンジdash

大・小様々なサイズが釣れてちっこいのはリリースsweat01

2_001

結局最大30オーバー含み持ち帰りはこんだけpaper

次回はフライで、アジでもねらいましょうかねhappy01

すっかり・・・

年も明けましたsweat02

今年もよろしくお願いしますhappy01

年末年始は毎年仕事がらめっちゃ忙しくて・・・・

三日間で睡眠時間8時間って日もありましたsweat02

まあそれはさておき・・・

最近磯ではハマチが回遊してますnote

Photo

平鱸の外道で楽しめますhappy01

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

顔文字教室

お気に入りのサイト

最近のトラックバック