無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

お手軽フィッシング

市場の岸壁では、四季を通じていろんな魚がつれるのですが・・・

これが以外とあなどれないsweat01

メーターオーバーの丸鱸・4~5キロのヒラメ・カンパチ・20キロオーバーのエイなど様々、時期によっては平鱸が釣れたりするから驚きです。

何故か?

人口的なベイトがまかれるからです。例えばキビナゴ船が入ると、頭がないキビナゴまいたり、カツオ船が入ると、死にそうなカタクチイワシをまいたりするから、一年中ベイトがいること同じなんですhappy01

今日も日中簡単に友達が・・・

20081126112808

80近い丸鱸を筆頭に、マゴチ釣ったりしてましたhappy01

20081126112739

餌が豊富なんで、めっちゃ肥えてますhappy02

こんなこと実はしょっちゅうしてるから、丸鱸はもえないのかもcoldsweats01

カンパチ?

沖縄では、クロカンパチと標章登録されている・・・和名スギ

鹿児島・沖縄で養殖されていいます。

味が、カンパチに似てるからそう呼ばれてるのですが?

見た目は・・・

ナマズbearing

以前ある業者から頼まれ、5トンほど加工したことあるのですが、胃の内容物見るとかなり悪食sweat01胃の中から木・発泡スチロールなどいろんな物でてきましたsweat02

そんなスギいったいどれぐらい大きくなるやら、先週結構入荷が多くて・・・

20081122080628

65.8キロ

20081122080618

を筆頭に80キロ近いサイズまでいましたsweat01

鹿児島県内では、サーフで釣れたりする不思議な魚ですcoldsweats01

にほんブログ村 釣りブログへ

平調査~

例年シベリア高気圧が張り出してきて・・・いわゆる冬型の気圧配置になるこの時期は、安定して平鱸が狙いやすくなりますhappy01そこで毎年通うポイントのチェックを行っていくのですが…今年は、餌の食い込みが遅れているらしく、痩せている固体が多かったのが印象的でした。

数週間前に、実際ポイントに入りチェックしていくと・・・・

数こそは、そこそこ釣れるものの、魚体はいまいちでした。

2008_1024_132207pa240470

アベレージは60~40ぐらいでした。

Photo

ヒットルアーは、UZUのチンパンクロキンでした

昨年は、サラシがなくても水の流れで釣れることがわかりましたので、今シーズンは湾内の平鱸を、少しずつ開拓していきたいと思いますhappy01

にほんブログ村 釣りブログへ 

鴨池ブレイク興行通信

しばらくブログ更新怠ってたのは?

最近パソコンを買い替えてsweat01ビスタの操作方法にいまいちなれてなかったんですcoldsweats01

先週の時化で、久し振りに御大がやりましたup

Image1901

70前後のいいサイズ連発させました。

ヒットルアーはUZUのチンパンのブルーバックだそうですhappy01

今年は遅れていて痩せてる個体が多いですねsweat02

これからに期待ですねnote

にほんブログ村 釣りブログへ

管理釣り場へ

約13年ぶりに管理釣り場ってとこへ行ってきましたhappy01

昔よくひょうたん湖朝霧池などに行ったものですがsweat01

今回仕事の都合で、大分へ行ってきて帰りに・・・

九重フィシングリゾートへ行ってきましたnote

ただしsweat01道具は一切持っていってなかったのでcoldsweats01

無風快晴のまつさんにタックル・フライ全部おかりして釣ることに・・・

この日は、気温8度、水温11度天気は、晴れとまずまずの天候

2008_1116_083311pb160555

ハッチは、ほとんど見られないのに、手持ちのフライはドライフライのみcoldsweats01

なるべく活性の高い水の動く、流れ込みを攻めますdash

しかし18番のドライは見切り、ティペットも6Xは見切るしまつ

そこでまつさんが24番・8Xに変えるとようやく釣れ始めましたsweat02

ここは一瞬郡上八幡のシラメ釣りかと思いましたbearing

2008_1116_085048pb160558

結構いろんなフライマンが来ていて、ほぼ僕らを除く全員がマーカーつけての釣りをしているのを見ると、ちょっとさみしくなりましたねsweat01これが現実なんでしょうね

今度来る時は、シンキングライン持ってきて攻めたらいいサイズ釣れそうですねhappy01

ちなみに24番・8Xで50アップのレインボーかけたのですが、残念ながら切られてしまいましたdownこういったのんびりする釣りもたまには良いですね。また行きたいと思いますnote

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

平ガイド釣行

何度となくこの方を、案内して今まで、本当にいろんな事を教わりましたhappy01

そう平鱸釣りの第一人者村越正海さんnote

今回も急に、連絡がきてsweat01

「釣れるでしょ?」っと当たり前のように聞いてくるcoldsweats02

10年前に比べれば、確かにポイント開拓も進んだし・・・時化てくれさえすればなんとかなる釣りなんで、そんなに難しいことではないのですが・・・

ただあとはポイントの開示sweat02

平鱸釣りは、ポイントが荒れると本当に釣れなくな釣りだと、ここ10数年見ているだけに非常に気を使います。

今回も、UZUの新名君に協力して頂き無事取材は成功しましたhappy01

Photo

詳しくは、次号のソルティー見てくださいねhappy01

2008_1118_143945pb180568

今回は、村越さんにUZUのチンパンも使ってもらいましたhappy01

にほんブログ村 釣りブログへ

初カワハギ釣り

以前から興味あった釣りの一つがカワハギ釣りhappy01

今まで、鯛のテンヤ釣りの外道でしか釣ったことしかなく本格的に狙ったことはありませんでした。

今回村越さんが、平スズキの取材で来られるってことで、空いた時間に一緒にカワハギ釣りに行きました。

今回も海晴丸さんのお世話になり桜島周辺に出船してきました。

最初は村越さんの釣りを見学し、釣り方を学びます。一見簡単そうに見えるのですが・・・

これが結構難しいcoldsweats01中田船長いわく入れ食いの日にあたれば簡単に、釣り方覚えます。

・・・というのですが、ここ数日結構渋いらしいdown見よう見まねでするのですが?餌をとられてばかりcoldsweats01

しかし・・・

となりでは村越さんは良型を連発させてますnote

2008_1117_141613pb170561

注目すべきは、村越さんのタックルpaperベイトタックルではなく、スピニング・キス竿と独自の理論で、釣りを展開していきます。僕も詳しくないのですが?中田船長が言うには、村越さんは凄いupさすがプロと言っておりましたdash

2008_1117_150838pb170565

そして一緒に同行した、ソルティの山本さんも・・・

2008_1117_143322pb170564

尺近いカワハギ釣ってましたhappy01

結局おいらはアラカブのみdownこれからちょくちょく海晴丸で、修行しスキルアップ図りたいと思いますhappy01しかし当たりが、あんなにあって合わせられないなんてsweat01おいらもまだまだ修行がたりませんbearing

にほんブログ村 釣りブログへ

船アオリ

最近のはやり?

は船からのキャスティングとバーチカルのエギングかもしれませんhappy01

普段岸から攻められない場所を、船から攻めると・・・

当たり前かもしれませんが、フレッシュなアオリ烏賊が簡単に釣れちゃいますsweat01

簡単って言っても、攻めかたの基本はショアと同じ

地形やベイトを見て釣っていきます。

あと重要なのは水深sweat01

このいくつかの条件をあてはめれば、こんなアオリ釣れちゃいますhappy01

Photo

錦江湾は、ほんとアオリ烏賊の宝庫ですねshine

来年春のアオリが楽しみですnote

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

顔文字教室

お気に入りのサイト

最近のトラックバック