無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

BSE会長来ました~

月曜日から我ら(5人ですが…)BSE会長鹿児島来ました(^^)

しかし複雑な事情あって(^_^;)

僕は今日から会長のおともします~

今回はある取材でデカイカ狙いです!

正直厳しいとわかってる釣りですからかなりつらい(;゜)ウッ!

001 しかし現場に着くと2キロ弱のサイズがヤエンで釣れてました(^^)

聞くところによると…ぽつぽつだが釣れるみたいです~

早速会長と釣りスタート!

しかし今日は北風が強く非常に釣りずらい…

横風でラインひっぱられるためエギが沈まないし…藻場がどんな感じかわからない(^_^;)

そんな状況で三時間ほどシャクルが当たりもなし…

とりあえずお昼なんでご飯たべることに…

Photo_21 お昼は僕も食べたことない鮪ラーメンなどを食べてみることに…

鮪を扱う僕としては興味しんしんどんな味やろ~と期待してたら

以外に鮪の味はしなくてあっさりラーメンって感じでした!

ただ鮪の切り身は入ってましたが…味はそこそこいけました

お昼から一カ所別のとこ回ったのですが…状況は同じ!

風強くて釣りになりません(^◇^;)

大きく移動しよかなって時にとりあえず午前中の場所へ移動します!

すると風がやんでて「今がチャンスや頑張ろか?」と

会長が言って五分もたたないうちに…

「来たでぇ~」と会長ヾ(℃゜)々

それもなんとダブルヒット(゜ロ)ギョェ

①キロアップの烏賊に③キロ近い烏賊が抱いてる(;゜)ウッ!

「よーしおまえ投げてみぃ」いいはりましたが…

僕のエギには見向きもせず大きいほうが消えていきました(T.T)

004 しかし会長に①キロ余裕で越えてる

サイズ釣れたのでよかった(^^)

その後コロッケが釣れたりとかはしましたが…

再び風強くなって釣りずらい状況に…

会長も風さえやめばな~と嘆いてました

その後夕マズメに入りましたが風もやまずなんかそろそろやめようかって時に

風が少しやわらぎます…

その時僕が投げてるポイントで少し異変を感じます!

藻場の切れ目であたりらしきものを一瞬感じたので…

そこを徹底的になげてると…

ラインがスーと入ります…心のなかで来た~おもてビッシ~とあわせます…

すると乗った~(℃

久しぶりにデカイとわかるサイズ(^^)

かる~くジェット噴射に耐えます!

必殺ごりまき使用なので簡単に浮かせてランディングすると…

0061 久しぶりの②キロアップ(^^)

ようやく大きいサイズきました

実はこれ今日会長から盗んだへろへろジャークおかげ(^^)

ほんと最近デカイカ釣ってなかったから嬉しかったです!

ほんまぁBSE会長に感謝です~(^○^)

0101 その後1時間ほど頑張ったのですが…

あたりもなく終了~

さあ明日は会長に③キロ釣ってもらわねば(^^)

釣れすぎ(^0^;)

今朝久しぶりにラッキーと釣りに行く~

最近ラッキーは病気にかかっていて釣りも久しぶりらしい…

今日のメインは鯛ラバと烏賊!

まあどちらか行けそうなの取りましょうって感じ

現地へ五時につきちょっと遅れ気味で先端をめざす(プレステしてたら遅れた(^_^;))

最近アオアジ好調のようでルアー&フライマンの数が凄い~

ずっとうっと人・人・人です~!しかし今朝は釣れていないのかみんなの活性が低い

先端めざししばらく歩いていると…単発だがナブラがおきる!

ラッキーに「ルアー投げていい?」と聞くと

「いいよ」と快く答えてくれてナブラめがけて投げ始める!

横でラッキーは見え烏賊と遊んでる(^^)

ナブラは単発だが続きそこを狙うと「フィッシュ~(^^)」となんなくアオアジが釣れる!

それからしばらく単発ナブラが続き!次々にヒットさせてるとラッキーも

烏賊やめてアオアジヒットさせていた~(^^)

その辺からが凄かった!猛烈なナブラが続きキャストしたらヒットしてる状態が…

かなり続き!なにやっても釣れる状態が更に続く~

そして30メートル先にベイトボールができて!それを狙って落とせば

フォール中に食い始めた!そのベイトボールがじわじわと遠くへ移動し

それを狙って釣るのが結構おもろかったです!

最後はそれが70~80メートル沖に移動しそこを打ち抜くと

ヒットしてくるので的撃ちみたいな釣りしてました!

さあナブラも終わりよし移動と思った瞬間クーラーが大変なことに…

16リッターのクーラーが満タンで…もうなにも入らない状態に(;゜)ウッ!

そしてメチャメチャ重たい(>_<)ゞ

ラッキーが「だから止めたのに何をむきに…」そうラッキーが止めるのも

ムキになって釣ってたらこの結果(;O;)

結局家に帰り数だけ数えると50ちょっと(-.-;)y-゜゜

D1000295 半数以上釣ったとしても…

30後半(>_<)ゞまあやらかしました!

それから約1時間かけて二枚おろしまで

すませて塩水に付けることに!

明日市場で天日乾しにする予定です(^_^;)

アオアジ卸していて気がついたのですが…

かなり個体差があるってこと!卵は持ってるのですが…

餌を食ってるやつほど腹が深く脂が薄く…

卵が小さく腹が厚いやつほど全身脂があるな~と

鮪と共通する点があることにきずきました!

結局全身脂の完璧な個体はたった3匹でした!

こいつは上手そうなので刺身で頂きました(^^)

明日はこのあと行った鯛ラバ&烏賊のことを更新します♪

北海道より~フライ通信!

昨日北海道の道東でキャンプ場をしてる友人杉浦さんからTELがあった!

今年の道東は好調らしい(^-^)

毎年5月からスタートするのだが(雪除雪のため)

すでにレインボーの50アップ・アメマスの70・サクラの60と釣れてるらしい…

電話ごしの声がはずんで~楽しさがひしひしと伝わってくる!

こんな夢のようなサイズがフライで釣れるのは…

実は杉浦さんは道東でフライのガイドをしてるほどの腕の持ち主なのだ

今から八年ほど前に始めて北海道に行った時…たまたま知り合いになり

それからの付き合い(^^)

丁度そのころ僕もほとんど渓流オンリーだったため

ある程度自信があったのですが…

あっこの人みて世の中上には上がいると思い知らされたしだいです(^◇^;)

あとにも先にもこんなフライで渓流させて上手い人はいませんね~

だって鹿児島きて普通に虹の50は釣るし、ヤマメの尺は釣ってくるし

川を知り尽くしてる感じヾ(℃゜)々

そんな杉浦さんも今ではすかっり烏賊のとりこ(^^)

昨日も電話で烏賊どう?だって(^-^)

まじうけますた(^^)

しかしエギング始めて2ヶ月で2キロアップ釣っていきました(゜ロ)ギョェ

僕も今年こそは再び北海道いって海サクラつりてい~

あっ~後少しシーズン終わりそう(^0^;)

リベンジ~達成(^^)

昨日の事が頭から離れず…

そうデカイカばらしたのと抱かせられなかった悔しさとが重なり

昨日より1時間ほど早めにポイントに入る!

昨日いった15分歩いていった更に先まで行くとまたいい藻場が続いていた(^^)

そこをよーく見るとデカ烏賊がうろうろしてるのが見える(℃

しばらく観察してると…どうも時よりベイトをおいまわしてる様子!

そこでタイミングを計りながらキャストして落とすものの興味をしめすが…

抱かない(^◇^;)

そこでふと二年前にわれらBSEの隊長が見せたテクニックが…

突然脳にフラッシュバックしてきた…

たしかこんな状況で金髪のひげの隊長も抱かせて見せてくれたなと思い出す!

そこで少し間をおき再びタイミングを計り近くえ落とし軽くダートし…

興味をしめしてること確認し…

ロングスティに入る~

一分たっただろうか…少しずつ間が縮まる

どきどきしながら…そして心のなかで…いけいけ~と願う!

するとエギがすっ~と動くのを確認し…

そこから一呼吸おいて…

ビッシ~あわすと…

ジージージーと久しぶりにラインをだされていくヾ(℃゜)々

といっても烏賊なので…平鱸みたいな走りではないのでちょっと余裕(^◇^;)

しばらくしてよってくるが…ここからが問題!

昨日も藻にまかれてバレタので(T.T)

今日は意を決して海に入って行き…藻場をかきわけ取りに行く…

腰近くまでつかりなんとかキャッチすると…

デカイヾ(℃゜)々

ほんまぁにデカイヾ(℃゜)々

びびりながらハンドランディングする!

なんとか岸に帰りひと呼吸し

烏賊を見るとこらでっかいなぁ~と(゜ロ)ギョェ

感動(;O;)する

しかしだぁ…この烏賊を持って!今きた道を帰ると思うと

かなり大変(T.T)

よせばいいのに更に1キロぐらいのも追加する(^◇^;)

0021_1 そこから来た道を20分ぐらいかけて車にもどり…

とりあえず写真をとる(^^)

その後まだ釣りたかったけど…

もう歩く気力もなく帰ることに

それからキロ数をはかると…

なんと…

3.5キロヾ(℃゜)々

同調は42センチでした!

その次の日嫁がさばいてベイトが沢山でてきたそうなぁ~

とりあえず今シーズンはこれで充分満足(^^)

しかしこいつよりデカイやつおったしなぁ(^_^;)

とまた明日から迷うとこです!

難しい(^0^;)

今日はある情報すじからデカアオリ沢山いたと聞き…出陣!

現地には昼前に到着し…

ド干潮まわりのポイントをチャックする!

ここは藻の生え方がハンパじゃなくて沖合10メートルぐらい

藻がびっしりはえてる!

とりあえず行けるとこまでと…

片道15分ぐらい歩きちょっとした深場に目をやると…

1キロぜんごのアオリが結構みえてサイトフィッシングに入る

しかし潮が結構流れててここでは2杯釣るのがせっいぱいでした(^_^;)

その後帰りしな藻場見ながら帰ると、結構デカイアオリを発見するが…

ど干潮まわりで水深もなく…追ってくるものなかなか抱かない(/_;)

そうしてうちに突然カケアガリからきた…2キロ前後のやつが…

ヒット~ヾ(℃゜)々

なんなく寄せに入るが…

目の前の藻場が気になる(;゜)ウッ!

なにも考えずにガンガン巻いてたら案の定藻場にひっかかり…

ばれる(>_<)ゞ

その後追っては来るものの抱かずに終了…(T.T)

明日に期待!(^◇^;)

明日こそはデカバンとるぞ~

秋いかパターン!

昨日は久しぶりに近場の烏賊探索に行ってきました!

たまたま仲の良いメッセ~くんと一緒になり二人で釣りすることに~

潮は右から左に流れ結構早い…

そこで僕はダイワのシンカープラスで釣り…

底を取るが当たりはなし(^_^;)

そんな中横でメッセ~くんが次々にコロッケを連発させる(℃

20070511173428 僕も横で釣るが…

メッセくんにやられた烏賊墨しか流れてこない(^0^;)

そこで昨年コロッケが釣れた場所へ移動~

するとエギをダートさせると次々に浮いてくる

ほんまぁ春なのにここは秋やなぁと思いながら次々に釣って行く(^^)

20070511181318 ちなみに今日のパターンは…

エギをダートさせ水平フォールさせる

杉原パターンでした(^^)

カケアガリの藻についてるコロッケをダートで興奮させて…

最後高速で回収すると足下までよってくるので…

すぐその沖にキャストしてダート水平フォールと基本中の基本ですね~

ほんまぁ久しぶりのコロッケ数釣りも楽しかったです↑

タックルについて~(平鱸編)

最近烏賊しか釣ってなくて(^◇^;)

妙に平鱸が楽しかった~

というか自分が約10年近くのめり込んでる釣りなので…

そら楽しいちゅう話しですぅ(^o^)

フライで平鱸を釣る場合、基本僕は10番を使用してますぅ~

1028_0011 というのは僕が行くポイントがほとんど磯

サーフとかまずないのです!

てことは…魚がかかってある程度主導権を握らないと

ほとんどとれません!磯はちょっとなにかふれるだけでリーダーは切れるし

あとよくあるのが…フライラインが貝の間に挟まりそこから

スパッと切られます(;O;)

なのでヒットしてから魚をコントロールする必要があるのと…

ここ一発デカイのがかかった時絶対にとれない!

これほどみじめな事はありません(Q_Q)↓

せっかくヒットさせた魚がもし記録魚だったら…90オーバーだったら…

と僕はさんざんやられて来て…ここに辿りつきました!

昔デカメッキ(60オーバー)の群れにあたった時…

入れ食いなのに一本も取れなかった悔しさは…今でも忘れません!

ある方に相談すると「100メートル走れば止まる…」言われて走らせたら…

その止めた場所からデカメッキは突っ込むので一緒(;゜)ウッ!

結局その年は試行錯誤したけど一本もその場所では取れなかった(>_<)

結局タックルの非力さとラインシステムに、問題があることしばらくしてきずく…

その後UZUの新名氏と出会い(!_+)

根本的に釣りのスタイルが変わったのも彼のおかげm(__)m

話しはそれましたが…もし磯で平鱸を狙うなら、最低10番で望んだほうがよいですよ~

もし初の80オーバー来たら?その時冷静でいられるか?

行ってはいけない方向に走られた時…そのタックルで魚を止めれるか?

ちゅうことです!

ちなみに僕は最近ダブルハンドをよく使ってます!

05071508 これは…まずロッドが長いから磯から少し離れても大丈夫!

ロッドが長い分ランディングの際に危険がない!

今まで届かない沖磯にフライが届く!

という点で使用してます。

ダブルハンドは杉坂さんとこ竿で、ここの竿が一番軽いので使ってます!

あとお電話話ししたときに…

「絶対魚では折れない」と言われ信じて買ったらなかなかいい感じですね!

最後にもし磯に行く際は…必ずライフジャケットは着用して下さいね!

凪の平鱸釣り~

今日はいつものように烏賊探索にでかけます~

朝近場で2キロアップが釣れたとの情報を頂き探しに…

Photo_20 探すこと10分ようやく2キロ後半のいいやつ見つけました(℃

しかし藻場とテトラの間が近すぎて攻めきれない(;゜)ウッ!

これは潮位が高い潮で攻めねば無理とそうそうに見切りをつける

そして大きく場所を移動することに~

まだじあいまで時間もあるので磯平に行くことに!

波高1.5ぐらい波はほとんどない状態!

最近自分のテーマーは凪でいかに平鱸を釣るか?

どこでも凪の磯を叩けばでるものでもなく…

ある程度の戦略は必要で~

簡単に言うとどの時期にどのタイミングで接岸するかしらないと…

なかなかこれまた難しい(^_^;)

とりあえず今シラスが接岸してる近くの磯へ行くことに~

結構藻がはえて烏賊もいそうな感じ…

さすがベタ凪!叩いていくのですが…

いまいちテンションあがりません(^_^;

そんな中後ろで「きらっと」と反転するの見え…

再びそこを通すと…

来た~ヾ(℃゜)々

ラインを10ヤードぐらいだされてジャンプ!

そして再びジャンプ!あまり大きくないとわかり…

竿たてて止めにに入り寄せてくる

0231 波もないので簡単にランディングしてリリースする!

再び同じコースを通すとまたしても同サイズ!

ここのアベレージはいつもこんなものです~

結局今日はこの2匹のみ(^^)

もう少し南にいかないと良いサイズは望めませんね~

さて今から烏賊のゴールデンタイムにかけてきます↑

大雨のなか~

エギング行ってきました(^◇^;)

今回ユニチカの杉原さんのプライベート釣行に…

同行しました!

去年ご一緒させて頂いてから…エギングを教えて頂いてます!

0041 天気予報雨(/_;)そのなかで唯一午前中天気もちそうな

南を選択!雨雲レーダー見ながらの釣りとなります。

前の晩に宴会で盛り上がりすぎて…

朝のでだしが大きく出遅れます(^◇^;)

現地についたのは8時ぐらい…すっかり朝のよい時間をのがしてます!

杉原さん達が烏賊を狙ってる中僕は気になるカマス狙いに…

一投目キャストしトレースすると…いきなり下から飛び出してきて…

ヒット~

0021 46センチほどのカマスが釣れます~

それからカマスが入れ食いになり…

なにげに視線を感じ…後ろを見ると…

杉原さんもカマス釣ってます(。^。)コケ!

いや~ここのカマス大きいね~っていいながら二人で1時間ぐらいカマスを堪能する

結局僕が22匹ぐらいで…杉原さんも10ぐらい釣ってました~

その後今日は烏賊釣りに来たのだからと…移動

次の防波堤に着くと親子連れのエギンガーが…

なんと1,5キロをしとめてます(℃

しまった…二人でカマスに夢中になってたのを反省(-.-;)y-゜゜

さあデカイカをと堤防に行った瞬間…大雨に(;O;)

その後3時ぐらいまで雨もやまず…

ようやく小降りになり釣り開始~

するといきなり磯で釣りしてた僕に…

来た~600ぐらいの烏賊が…(^_^;

そして杉原さんを呼びに行き二人で釣りすることに…

するとさすがは杉原さん(℃

700ぐらいを頭に次々烏賊をヒットさせる~

釣り方を教えてもらうと…「今日は雨で活性下がってるから

三回ダートさせて次に竿たてて水平にエギドリフトさせんねん

そんで烏賊に抱かせるタイミングを与えるやんか」と目の前で

またしても烏賊を釣って魅せるヾ(℃゜)々

さすがはプロとちょっと感動しましたm(__)m

夕方またしても雨が強くなり終了(v_v)

0071 三日間ほんまぁお疲れ様でした!

しかし天候に恵まれず残念でしたが…

来月も来ますからその時こそは

デカイカ釣って欲しいですね~(^◇^)

なぜか?遠征…

最近市内のあちこちでいいアオリあがってます!

鯛も一昨日シャアから6キロとか釣れていて…何釣りするか?迷います

そんななかショアラバーの準備してると…一通のメールが…

明日から鹿児島いきます~一緒に烏賊釣りしましょう!…?

エギング会の大御所から誘いが…(;゜)ウッ!

それもあまり状況のよくない場所指定するし…

ともかくエギングの師匠でもあるし行くことに…

ラッキーと勝ちゃんと3人で現場へ向かうことに~

天気は快晴絶好の烏賊日和だが…

朝から師匠も粘るが…コロッケのみとか

ラッキーも堤防まわりせめるが400頭でいまいちの反応?

0241_1 僕は堤防まわりで勝ちゃんと…

遊ぶ(^◇^;)

早い話が一日子守(/_;)

師匠達をいろいろ案内するが…いまいちの反応(Q_Q)↓

最後明日のためにと各ポイントをランガンする~

そして夕方師匠と別れ変えるちょっとした時間に…

僕も烏賊釣りすると…

来た~ヾ(℃゜)々

しかし引かないしタコか?と思ったら…

0261 キロあるかないかの…

コウイカ(;゜)ウッ!

さて明日明後日と師匠との釣りは続きます↑

ゴールデンウイークは?

昨日デカアオリにやられた防波堤に…

リベンジと気合い入れて朝3時起床!

現場に4時には到着…しかしいつもより車多く先行者?と思いながら…

行ってみると…(?_?)エ?

ヤエン釣り氏が10人ほどで堤防を支配してるではないか?(゜◇゜)ガーン

朝4時で僕の一日はおわり(;O;)

悔しいからしばらく見てると…やはりキロアップが連発しはじめる(;。;)

最大2,5ぐらいのアオリが捕獲されるのを見届け近くの防波堤へ…

すると…予想どうりのコロッケ天国(^0^;)

021_1 4寸のエギに抱いてくる活性の高さ(^◇^;)

ある意味凄いかも…

結局コロッケ8杯と戯れて帰りました(・o・)

ゴールデンウイークすぎたらまたこのポイント攻めてきます~!

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

顔文字教室

お気に入りのサイト

最近のトラックバック